女性

沈黙の臓器

薬

人間の肝臓は普段意識して使う人はいません。しかしその役割はとても需要です。肝臓は他の器官では代えが利かない臓器で、その役割を細かく分けると500以上の働きを一つの臓器で行なっています。ほかにも高い再生機能が備わっています。手術で肝臓の一部を切除したとしても、一年後には元の大きさに戻っていて肝臓自体の機能も元に状態に復活します。そのため「スーパー臓器」とも呼ばれています。そして、肝臓はストレスやアルコールでダメージの受けやすい臓器です。しかし、とても我慢強い臓器でもあります。ちょっとした病気や少しの炎症程度では異変を感じることは難しく、自覚症状が出る頃には病気が悪化し手遅れになることもあるので「沈黙の臓器」としても有名です。

人間には欠かすことの出来ない肝臓に良い食品がしじみです。しじみに含まれている成分のオルニチンは二日酔い対策や、肝臓の機能を正常化する働きがあります。オルニチンはしじみで一日の必要量を摂取することは困難ですから、サプリメントを飲むと良いでしょう。サプリメントだと時間がない場合も簡単に飲むことができ、持ち運びも可能で職場や外出先でも飲むことができます。サプリメントだと毎日しじみを食べるよりも多くのオルニチンを摂取できますし、一日に数回飲むだけで肝臓のケアができます。現在はサプリメントは通信販売やスーパー、ドラッグストアなどで手に入れることができます。サプリメントを上手に活用することで肝臓の病気を防ぎましょう。