女性

妊娠中の悩み

女性

女性の方で便秘で悩んでいる人は多くいるでしょう。特に妊娠する前までは全く便秘の経験がない人でも、妊娠すると便秘になったと困っている人は多いのではないでしょうか。妊婦さんにアンケートを取ったところ、70%以上の妊婦さんが便秘で苦しんでいるとの結果もでています。

妊婦さんが便秘になる原因は様々ありますが、一番は妊娠によるホルモンバランスの変化でしょう。女性ホルモンの一つは妊娠状態を維持しようとする作用があるとともに、妊婦さんの体内に栄養素を蓄えようとします。そのため、食事で摂取した栄養素を逃さないようにするため便秘になってしまうと言われています。また、妊娠初期は妊婦さんにとって生活の習慣も環境もすべて一変してしまい、体調を崩しやすくとても疲れるので、かなりのストレスがかかります。ストレスのせいで腸内環境が悪化し善玉菌が減り悪玉菌に優勢になると便秘になる可能性は充分にあります。ほかにも、運動不足も考えられます。妊娠の初期はあまり運動することもできないため、普段よりも体が重く、歩くのも大変なので、運動不足になりがちです。

妊婦さんの便秘を快勝する良い方法として食物繊維を多く食べることです。食物繊維には積極的に排便を促す効果あり、便秘の方が多く取り入れている解消法です。もう一つは水分補給です。特に妊婦さんにはお茶がオススメです。スムーズに排便するには水分は欠かすことができません。朝起きたらまず、水をグラスで一杯飲むことを習慣付けると良いかも知れません。定期的に水分補給を心掛けるようにしましょう。